Azure, Static Web Apps

アイキャッチ

既にAzureのアカウントがあってサブスクリプションを作成済みという状態を前提条件とします。

リソースグループを作成する

今回作りたいのはStatic Web Appsですが、リソースはどこかのリソースグループに入れる必要が ...

Azure, Functions

InstallFunctionsを作成しておく

こちらを使います

npm install typeorm --savenpm install reflect-metadata --savenpm install mysql --s ...

Azure, Functions

エラーの内容は以下

Run Azure/functions-action@v1
Successfully parsed SCM credential from publish-profile format.

Azure, Functions

Azure FunctionsからAzure Databaseに接続する時に使うSSL証明書を構成情報に格納して利用する

Azure Database for MySQLにAzure Functionsから接続して操作する ...

Azure, Functions

以前、Azure Database for MySQLにAzure Functionsから接続するサンプルを作成しました。
こちらをデプロイ使用する際に、証明書をどうやって管理するのか悩んでいました。

正解かどうか ...

Azure, Functions

SSL証明書の内容を構成情報に設定するという流れから記事を分割しようと思い立ちました。
というの、引用したりする機会も多そうだなと思ったからです。
今回は書きませんが、KeyVaultから構成情報を取得する方法もいつか ...

Azure, Functions

クイック スタート:Node.js を使用して Azure Database for MySQL に接続してデータを照会する
を少しアレンジしてAzure Functionsから使用するようにしてみる。 ...

Azure, C#, Functions

azure-functions-core-toolsのインストールコマンドbrew tap azure/functions brew install azure-functions-core-tools@4 # 既に2.x または 3.x ...

Azure, Functions

前提

・Azuriteがインストール済み
・Microsoft Azure Storage Explorer(確認のためなのでなくても可ですが、説明で使用)

内容

こちらをテンプレートとして使います。

こち ...

Azure, Functions

C#でのサンプルは簡単に見つかったけど、TypeScriptの場合どうすればいいのか?ということで調査しました。

以下の内容がドンピシャなんですが、req.parseFormBody()を使えばいけるようです。