環境構築

既に何番煎じなんだ、と思う内容ですが、とうとうDockerを触りたくなった。
今までは機が熟してなかった。
単純に私のDockerに対する興味が手を動かすというところまでいっていなかっただけです。興味はすごくありました ...